ブログ サエキカズ ミ

輝いていたと言われた時代もはるか過去 俺を見つけてくれてありがとう

Allen & HeathがXONE:K2の最新ファームウェアアップデートを公開

たまたま改めてAllen & Heathのサイトを見てみると、XONE:K2だけ未対応と丸の色が異なっていたのが、表の丸全てが同じ色、SUPPORT ACTIVEになっている。しかも、macOS Montereyにも対応している。

f:id:x5gtrn:20211120172445p:plain

11月のいつかわからないけれど、最新であるV2.5.0が公開されている。

f:id:x5gtrn:20211120172649p:plain

このページSoftwareタブ からダウンロードが可能。このファームウェアアップデートはM1搭載Macでは行うことができないことに注意。


自分は3つのMIDIコントローラとキーボードを使ってTrakorを操作しDJしている。DJ用マシンとして購入したM1搭載のMacBook Air、OSはmacOS Big Sur、それに非対応だったXONE:K2。どこか、確かAllen & HeathのForumで「ファームウェアアップデートで簡単に解決できる問題ではない」とAllen & Heathが公式に回答していたので、もうMacで使えるようになることはないと絶望的に思っていた。なのでDJセットアップからXONE:K2を外し、代わりにXONE:K2を入手する前にその役を担っていたKORGのnanoKONTROL2に戻していた。しかしファームウェアアップデート後、M1 MacBook Air上のTrakotrで問題なくXONE:K2が使えることを確認。

f:id:x5gtrn:20211120175407j:plain

このXONE:K2は、あいつが俺のために買ってプレゼントしてくれたものだからな、使えるようになってとても嬉しい。